立教大学現代心理学部映像身体学科 現役合格 佐々木様

■ まずは見学からどうぞ。厚木店の見学・ご利用予約はこちら。

立教大学合格 佐々木様

立教大学現代心理学部映像身体学科 現役合格 佐々木 様

利用店舗:厚木店
利用期間:6月 – 8月(2ヶ月間) + 翌6月 – 2月(9ヶ月間)
利用席/コース/エリア:レギュラー/フィックス/PCエリア

映像に携わって行きたい

Noriben(以下、N): 合格おめでとうございます!
Sasaki(以下、S): ありがとうございます!
N: 立教大学の現代心理学部に合格されたわけですが、以前から心理学がやりたかったんですか?
S: 私が行くのはその中の映像身体学科という学科なんですが、心理学と言うよりも映像に興味があって。
N: 映像?心理学ではなくって?
S: 映像が心理にどう影響していくかっていう。
N: CMやプロモーションとか・・・
S: そうですね。そういう映像に携わって行きたいな、と高2の冬くらいから考え始めました。

自習で合格した先輩が多くて

立教大学合格 佐々木様N: 最初に使い始めてくれたのは高2でしたっけ?
S: そうです。高2の夏休みだけ利用しました。
N: その後は予備校に行ってたんですか?
S: いえ行かないでその後も自分でやっていました。高3になってから予備校に行きだしたんですけど、なんか自分に合わなくて・・。
N: 自分のペースでできないからっていうことですか?
S: 私の場合、雰囲気とか先生に馴染めなくて。
N: 学校によって雰囲気はありますもんね。
S: それで2ヶ月くらいでやめちゃいましたね。
N: で、また高3の6月くらいから再開してくれたんですよね。予備校やめてすぐですか?
S: そうですね。もう自習だけでいいかなって。学校の先輩で塾行かないで自分でやって合格した人が結構いたのでそれでいいかなと。
N: 部活か何かの先輩ですか?
S: 学校で冊子が配られて、その中に合格体験談が載ってるんですが、自習で合格した先輩が多くて。
N: 高3で、また利用始めてくれたのが6月で、予備校の夏期講習とかは?
S: 予備校の夏期講習も行ってないです。でも学校の講習はちょいちょい行ってました。
N: そこで教えてもらったことをノリ勉で復習したり?
S: そうですね。
N: 勉強のスケジュールとかは学校の先生が見てくれるんですか?
S: 計画表みたいなのは配られるのですが、そこに自分で考えて計画を書きなさいと言う指導でしたね。

世界史が一番好きでした

N: 今回の受験科目を教えてもらえますか?
S: 英語と国語と世界史です。
N: 全部得意科目だったんですか?
S: ・・国語がダメでしたね(苦笑)。
N: 英語と世界史は得意?
S: 英語は模試で見ると一番よかったんですけど、世界史が一番好きでした。高2から世界史か日本史か選ぶんですけど世界史を選んでからはどんどんハマっていきました。
N: じゃあ参考書なんかもスラスラ頭に入ってくる感じですか?
S: 面白いんですけど、勉強となるとちょっと違う(笑)。資料集を見てるのがとても楽しかったです。絵画とか歴史的建造物とか。あと歴史上の人物を見て「あ、この人カッコいい」とか友達と言ってました(笑)。
N: 戦国萌えとか流行ってますもんね。
S: それは日本史ですけどね(笑)。

先生がオススメしてくださったZ会の問題集

N: 勉強方法は自分で参考書を選んでそれをやっていたんですか?
S: そうですね。学校の先生が薦めてくださったり、ネットで評判を見て参考書を選んでいました。そういう問題集などをやっていたのは9月くらいまでで、10月からは赤本ばかりやっていました。
N: 参考書を選ぶ時に見る特定のサイトとかあるんですか?
S: 「英語 参考書 評価」とか入力して検索します(笑)。で、星が多くて自分に合っている本をやってみたり。同じ本を繰り返しというわけではなく、この本が終わったら同じようなシリーズを買ってというように勉強していました。
N: 全教科同じように勉強していたんですか?
S: 世界史だけは授業の復習をメインにやっていました。学校で配られた問題集もやっていたんですが、山川の用語集を線を引きながら覚えていました。
N: 片っ端から覚えていった?
S: はい。んー、でもそれあまり良くなかったかもしれないんですよ(笑)。国立ではなく、3教科だったので時間に余裕があったのでまだ良かったんですが、時間を割きすぎたかなって。でも新しい知識を入れるには私にはああいう方法しかなかったんじゃないかな、とも思っています。
N: 英語はどのように勉強していました?
S: 英語は学校が成績順にA、B、Cと分かれて私はずっとBクラスでした。最後の最後だけAクラスに行って、その授業はやり応えがありました。Bクラスの時は授業があまり身にならなかったのでZ会の問題集を自分で買って勉強していました。
N: Z会の教材は周りの人も使ってたんですか?
S: そうですね。国語とかも。
N: Bクラスの間はZ会の問題集をずっとやっていた?
S: はい。Aに上がった時は直前だったので赤本をメインにやっていました。それから入試まではずっと赤本だけで。
N: じゃあZ会の問題集と、学校の授業と赤本だけをやっていたということかな?
S: そうですね。あと単語帳はシス単を使っていました。でもシス単は単語数が少ない気がしたので問題を解いていてわからないのが出て来たらノートに書き写して。
N: 今の人たちも単語帳って小さい紙がリングでまとまってるのを使ってるのかな?
S: 私の場合はA5くらいのノートに書いて持ち歩いてました。
N: 1単語1ページではなくてもいいんだ?
S: はい。見えてもいいかなって。色分けとかもめんどくさいんで全部真っ黒で。ちょっと隠したい時はしおりとかで微妙に隠していました(笑)。
N: 国語はどのように勉強してました?
S: 国語はどう勉強していいかわからなかったんで先生がオススメしてくださったZ会の問題集を3冊くらい解きました。
N: それを9月までやっていた?
S: はい。古文と現代文で3冊ずつくらいで、計6冊ですね。で、9月からはずっと赤本です。漢文は先輩から問題集をもらったのですが、やる時間がなくて薄い基本的なドリルをやって、あとは赤本とセンターの問題をやってました。立教大学合格 佐々木様N: あ、センターも受けたんですね。
S: 私センターの対策を何もしていなくて1週間くらい前からあわててやりました。
N: ほー、それでそこそこ取れたんですか?
S: 全然です、ボロボロでした(笑)。世界史は満点を取る気でいたんですが91点でした。英語はセンターで最初の試験だったんですごくテンパッちゃっていつもなら9割くらいは取れるはずなのに8割ちょっとでした。

やりたいことがあったので立教にしました

S: 早稲田が第1志望だったんですが、受けた私大で早稲田だけ落ちてしまって。あとは明治、法政など何校か受かって。明治の方が立教よりも少し偏差値が高いんですが立教の方にやりたいことがあったので立教にしました。明治は情報コミュニケーションという学部でおもしろそうではあるのですが、範囲が広すぎて向いてないかなと思いました。
N: 今はいろいろな学部があって楽しそうですね。佐々木さんの行かれる映像身体学科もすごく惹かれます。早稲田だったらどこに行きたかったんですか?
S: 早稲田だったら文学部の中に演劇映像コースというのがあってそこに行きたかったです。でも早稲田の入試が終わった後に回答速報を見て採点してみたのですが67%だったんですね。赤本に合格最低点というのが掲載されているんですが、早稲田は64%なんです。たぶん配点比率で低い問題ばっかり合ってたのかな。7割は取っておかないときついんだなって思いました。補欠にもならなかったんでたぶんギリギリだったんですよね。
N: それは悔しいですね・・・。でもそのおかげというか、やりたいことが見つかったのはケガの功名ですね。
S: そうですね。立教は映像の実技も充実しているようなので。
N: 夢はふくらみますね。
S: でもやっぱり春休み中は「あー早稲田行けなかったー」ってちょっとモヤモヤしてます(笑)。
N: 浪人は考えなかったんですか?
S: MARCHに行けなかったら、とは思ってたんですがいいかなって。浪人すると孤独になるじゃないですか。耐えられないなと。
N: 美大とかは?
S: 美大も考えました。でも学費と就職を考えると難しいかなと、結構早い段階で選択肢からは外れました。

留年ギリギリくらいだったんです

N: ノリ勉に来てくれたきっかけはなんだったんですか?高2ってまだあまりこういう所使わないと思うんだけど。
S: 夏休みだから勉強しようかなと思って。あまり成績がよくなくて留年ギリギリくらいだったんです。それで高2の夏のうちに基礎固めをしようと思ったんです。
N: そこから現役でMARCH3つも現役で受かっちゃうってすごいですね。
S: 模試ですけど学校で100人くらい抜きました。1学年150人で。
N: えーすごいですね!みんなビックリしてませんでした?
S: 結構言われましたね。

受験生なんだからクリスマスも元旦も無しと思って

N: 高2の時はどれくらいのペースでノリ勉を利用していました?
S: んー、覚えてないです・・・。
N: そうですよね・・・。でも結構見かけた気がします。
S: 逆に受験間際はあまり使っていませんでした。風邪とかひいたら困ると思って。
N: なるほど。高3になってからはどう利用してくれてました?
S: 夏休みは毎日朝から夕方まで使っていました。学校が始まってからは放課後、友達と学校の自習室を最終下校時刻の18時まで使って、その後ノリ勉に来てOKストアとかでお弁当買って、休憩室の電子レンジでチンして食べて(笑)、また夜まで勉強してました。カップラーメンもよく食べてたのでお湯もよく使ってました(笑)。
N: おー使ってくれてたんですね。うれしい。
S: すごく使ってました。できれば冷水機が欲しかったです(笑)。
N: 冷水機(笑)!そうですかー、んー、検討させていただきます。で、平日は夕方から使ってくれていて、土日はどういう風に使われてました?
S: 朝は8時とか9時くらいに来てました。1回だけ6時に来たことがあったんですが、誰もいなくて電気つけました(笑)。
N: (笑) で、午前中は集中ですか?
S: はい。集中して勉強して、お昼は散歩ついでに少し遠くのほっともっとでお弁当買ってきて休憩室で食べたり。で、午後は居眠りしながらやったりとか。集中できている時はずっとやってましたが、切れてきたら潔く帰ってました。一番遅くいた時で23時ですね、数えるほどですけど。
N: そういう時は乗りに乗っててやめられないという感じなのですか?
S: そうですね。でも朝早く来た時はそんなに遅くまでいたことはないです。学校の帰りに来た時とか、寝坊して(笑)遅く来た時にとか。立教大学合格 佐々木様N: じゃあ平均して平日は2~3時間、土日は10時間くらいノリ勉で勉強してたってことですか?
S: そう、なりますね。
N: ほー・・・すごい。入試直前はあまり来なかったんですよね?
S: はい。でも元旦は行こうと思ってがんばりました。受験生なんだからクリスマスも元旦も無しと思って両方。・・・すぐに帰ったんですけどね(笑)。でもちゃんと勉強はしましたよ。

ノリ勉の机が真っ白で集中できる

N: 家でも勉強できるタイプですか?
S: 家だとダラダラしちゃってあまりやらなかったです。外の方が集中できますね。高2の冬休みとかは図書館を使っていました。本厚木の駅前にあるんですが、上の階にヤングコミュニティルームというところがあって、そこでやっていました。でも図書館だと暑かったり寒かったりして、冬休みはコート着ながら勉強したりとかだったので、高3で受験生になってからはちょっと辛くなりました。
N: なるほど。高3でノリ勉に戻ってきてくれたのは室内の温度が大きかったんですか?
S: はい。あとノリ勉の机が真っ白で集中できること、隣と壁で区切られていることですね。
N: 白って集中できますか?
S: できますね。
N: おー、はじめて言われた。うれしいですね。ちょっとまぶしいんじゃないかと思ってたんですよね、実は。
S: すごくいいと思います。あと自分の部屋だといろいろあってゴチャゴチャしているので、何もない状況がとても集中できてよかったです。
N: 荷物とかは置いてました?
S: 家でふと集中できたら困ると思って、荷物はほとんどノリ勉には置いていませんでした。
N: あー、そうですよね。佐々木さんの机って「あれ?ここ空席だったかな?」って思うくらい何も置いてなかったですよね。

「この先生に習いたいから塾に行く」とか目的があればいい

S: ノリ勉は朝から晩までやってるのでとてもありがたかったです。予備校の現役館に行ってたんですが、平日も土日も昼過ぎからしかやっていなかったりで困ってました。あと、休憩室は助かりました。あとは冷水機があれば(笑)。私は塾に行くか行かないかですごく迷ったんです。「この先生に習いたいから塾に行く」とか目的があればいいと思うんですが、行きたくないのに行く必要ないんじゃないかなと思います。私は行きたくなかったから行かなかったので。塾行っても勉強するのは自分なので、たとえばノリ勉のような自習室で自分に合った方法で勉強していくのも手かなと思います。
N: ありがとうございます。充実した大学生活を楽しんでください!

映画監督の三木聡さんが好きだという佐々木さん。偏差値よりもやりたいことを選んだセンスはいつまでも大事にしてもらいたいです。何年後かにCMでSasakiとクレジットされるのを楽しみにしています。ありがとうございました!

■ まずは見学からどうぞ。厚木店の見学・ご利用予約はこちら。


ノリノリ勉強室ではインタビューをさせていただける目標達成者を募集しています。あなたの言葉に勇気をもらえる人が必ずいます。ぜひ現在目標に向かっている方に経験をシェアしてください。

[`evernote` not found]
LINEで送る