東京大学 理科一類 現役合格 小田原様

東大理科一類 小田原様

東京大学 理科一類 現役合格 小田原悠朗 様

利用店舗:横浜店
利用期間:6月 – 2月(8ヶ月間)
利用席/コース/エリア:VIP/フィックス/サイレントエリア

6月から8ヶ月間利用してました

Noriben(以下、N):合格おめでとうございます!
Odahara(以下、O):ありがとうございます。
N:早速ですが合格された学校と学部を教えてもらえますか?
O:東大の理科一類です。
N:おお、すごいですね。最初から理科一類を狙ってたんですか?
O:はい、そうです。
N:おお。ノリ勉はいつから使ってたのですか?
O:2011年の6月からです。
N:では8ヶ月間くらい利用いただいてたんですね。
O:はい。2月の途中までですね。
N:ありがとうございます!ノリ勉に最初に来ていただいたきっかけは?
O:やっぱり塾に通わないならどこか自習室を借りた方がいいよねって親と話しまして、横浜駅周辺の自習室を調べてたらここがいいかなと。
N:周辺には他にもいくつか自習室があるんですけど、ノリ勉にした理由はなんですか?
O:最初にノリ勉を見に来て「ここでいいや」って。
N:ここでいいやって(笑)。最初にここを見に来てくれたというのは受付がいつもいるから予約無しで好きな時間に見に来れるって言うのがあったのでしょうか。お席はどのエリアのどのクラスを使ってらっしゃったんでしょうか?
O:サイレントエリアのVIP席です。
N:VIPですか、ありがとうございます!最初からずっと同じ席ですか?
O:はい。サイレントエリアのVIPは3席ありますけど真ん中の席です。
N:なるほど。あれ?もしかして現役ですか?
O:はい。現役です
N:おーすごい!高校と予備校はどこに通われてたんですか?
O:高校は開成高校で、予備校は通ってなかったんです。なのでずっとノリ勉にお世話に。
N:おお!開成!でも現役で予備校に通わないってめずらしいですね。
O:そうですね。うちの学校でもめずらしかったです。
N:では勉強方法は独自で?
O:はい。

過去問を25年分、一問ずつじっくりとやりました

N:勉強は基本的には参考書を読んでたんですか?
O:秋くらいまでは参考書を読むことも多かったんですが、その後はガンガン問題解いていって
N:ノリ勉を使ってくれていた時の毎日のサイクルとかって決めてました?
O:特に決めてなかったです。気が向いた時に来て、やりたいことやって。やらない日は全くやらないですけど来た時は集中して真面目にやるという感じでした。
N:来た時は何時間くらいやってました?
O:学校帰りが多かったので16時、17時くらいから始めて夜までというのが多かったです。
N:高校が高校だけに図書館とか立派なのがありそうですけど、そちらは使われなかったんですか?
O:図書館は結構すぐに席が埋まってしまって。
N:なるほど。オススメの参考書ってありますか?
O:んーいろんな参考書に手を出しては失敗し、を繰り返していたので。
N:小田原さんくらいの人でもそういうことあるんですね。
O:買うとやった気になってしまって・・・。
N:わかります!なんかうれしい。その中でもこの参考書はよかったっていうのはありますか?
O:過去問はちゃんとやっておいてよかったです。
N:やっぱり繰り返し繰り返しやるんですか?
O:一問一問じっくりやる感じです。あとで繰り返しやる時には絶対に解けるようになることを念頭にじっくりと。一回解いた問題はその問題を絶対に理解してないといけないし、理解してたら次にやる時は絶対に解けるはずだからという意気込みで。1問に1日近く費やすこともありました。
N:ほー・・(言葉にならない) 一番得意だった教科は何ですか?
O:数学です。
N:過去問もやりまくって・・・。
O:そうですね。過去問は25年分やり終わって・・
N:25年!?
O:はい。東大は科目ごとに25年分の過去問が出てるんです。それで数学はわりとあっさり25年分終わったんですけど英語が全然進まなくて・・。
N:ほー。
O:で、英語はすごく苦手なまま受験終わったんですけど。本番もムチャクチャ悪かったです。英語以外で受かろうと最初から決めてて、英語を3点取れば合格できる点数に達してたんです。
N:3点??
O:はい。英語以外で稼ぎまくって。
N:じゃあ他の教科はぶっちぎりだったんですね。
O:そうですね。他のみんなから「なんで英語がこの点数で合格するんだよ」っと突っ込みくらったくらいで。数学が120点中97点あってそれで受かったような感じです。
N:英語もやっぱり25年分やったんですか?
O:英語は6年分くらいで飽きちゃったんですけど・・・(苦笑)
N:他の教科も?
O:国語は10年くらいで、物理は20年くらいやりました。あと「大学への数学」という毎月発売される本があるんですけど、発売されたら買ってきて置いておいて、それを1年分揃えたら数学の全ての分野が網羅されるんで辞書代わりに揃えていました。
N:それはオススメ?
O:いろんなレベルの本が載っているんで、オススメです。この分野でつまづいたら、この号をやればいいやというのが明確になるんで捗ります。僕の叔父も使っていたようです。
N:センターも余裕でした?
O:センターは9割超えてたのでアシ切りの心配はありませんでした。
N:センターの勉強はずっとやっていたのでしょうか?
O:12月半ばのプレテストでひどい点数を取ってしまったのでそこから3週間で集中してやりました。900点中707点でこりゃまずい、と思って。
N:で3週間で9割ですか。すごいですね!将来の目標とかありますか?
O:やっぱり理数方面には進みたいですが、まだ特には決めてないです。

いかに短時間で集中して勉強するかが大事だと思います

N:ノリ勉をオススメする点は?
O:フィックスですとやっぱり参考書や教科書なんかを置きっぱなしにできるのがすごく便利で、好きな時にすぐに来て勉強できるのが魅力です。友達にもいいなーと言われました。塾の自習室ですといちいち並んで荷物運んでってやらなきゃいけないですから。VIPはスペースが広かったので、後半になると時間計って実践的にやるんですけどとてもやりやすかったです。
ただ単に勉強時間を長くすればいいというのではなくて、いかに短時間で集中して勉強するかが大事だと思ってたんで、集中できない時は「しかたない」って諦めて帰ってました。こういう気が向いた時にパッと勉強できる場所があるといいよ、と友達には薦めてます。特に浪人生の人には。

N:VIPを選んだ理由は?
O:スペースが広かったので、いろんな参考書をいっぺんに広げられるからです。
N:お母さんに「VIPなんて!」って言われなかったですか?
O:塾に行ってなかったので「塾に比べればそれくらいいいよ。」と言ってくれました。
N:あー、そうですね。塾に行くの考えたら安いかもしれないですね。それにしても塾も通わないで、国立のトップに現役合格って親孝行を絵に描いたようですね。
O:いえ、これからです。
N:これからもがんばってください。今日はありがとうございました!

終始「こんな話しかできなくてすみません」と謙遜されてた小田原さん。いえいえ、とても皆さんの参考になると思います。ご協力ありがとうございました!また定期試験などでもぜひ使ってくださいね。待ってます!


ノリノリ勉強室ではインタビューをさせていただける目標達成者を募集しています。あなたの言葉に勇気をもらえる人が必ずいます。ぜひ現在目標に向かっている方に経験をシェアしてください。

[`evernote` not found]
LINEで送る